父兄の声

父兄からのメッセージ

4期生父母 西村さん

西村さんからのメッセージ

吉川美南ボーイズは、個々に合った技術指導を中心とするチームだと思います。

さらに詳しく

小学6年生の冬に、硬式野球のクラブチームでの活動を選択した息子を連れ、ボーイズやシニアなど数チームの見学や体験練習に参加させて頂きました。その中で中学硬式野球チームには大きく分けて2種類あると感じました。

一つは、高校野球と同じように勝ちにこだわり、選手を競わせ、戦闘集団に近い雰囲気のチーム。もう一方は、中学野球の位置付けを高校野球で活躍する選手を育てる準備期間とし、個々に合った技術指導を中心とするチーム。

吉川美南ボーイズは後者のチームです。体験練習の中で説明頂いた通り、チームの選手にレベルの差があるものの、各自に合った言葉を選び、そのレベルに合わせた指導をして頂けます。
私自身、身体が大きくない息子に心配しておりましたが、指導者の皆様に優しく、時には厳しくご指導頂いており、息子の成長を感じています。
特に年齢も若く、子供たちの歳に近い相馬監督は、選手たちに寄り添い、厳しく苦しい練習ながらも楽しさを忘れずにご指導頂いています。その結果、息子は勿論ですが、選手全員が楽しくチーム活動に出かけて行き、野球を一層好きになっているように感じます。

まだ卒団までは期間があります。高校でも野球を楽しみながら続けてくれる事を期待しつつ、残りの中学野球生活を共に楽しんで行きたいと思います。

3期生父母 森田さん

森田さんからのメッセージ

吉川美南ボーイズは父母会がありません。こちらも決め手の1つとなりました。

さらに詳しく

入団のきっかけは自分の高校の同級生の子供が吉川美南ボーイズの在団生であったことがきっかけで勧めらました。
その時は別のシニアに体験行っていてそこも良かったのですが吉川美南ボーイズの体験に参加した時凄く楽しかったらしく、子供の方からここで野球をやりたいと言った事で入団を決めました。

入団後は指導者にも恵まれたおかげで楽しく3年間野球をする事が出来ました。吉川美南ボーイズを選んで良かったと言ってます。
これから中学に上がり軟式か硬式か悩んでる選手がいるなら吉川美南ボーイズを勧めたいと言っていました。

吉川美南ボーイズは父母会がありません。親としてはこちらも決め手の1つとなりました。試合などのお手伝いはありますが親同士協力しあい行うので親睦も深まると思います。

-父兄の声

Copyright© 吉川美南ボーイズ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.